アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「演劇」のブログ記事

みんなの「演劇」ブログ


連ドラから学ぶ。

2010/07/20 21:43
私、竹内 結子さん大好きなんです。

だから、昨日見ました。

「夏の恋は〜・・・」



物語は、ドロドロ好きな私にはちょっとソフト過ぎたみたいです





とっても心に残る台詞がありました。

松本潤さん扮する二世俳優に竹内さんが活を入れるシーンなんですが

「あなたの演技は独りよがりだ。自分がどう見えてるかばかり考えている。
あなたのお父様は違った。自分がどう見えてるかなんてどうでもいい。
 見る人を楽しませたい、作品をどうやったらもっと面白く出来るか、
 そればかりを考えて、その気持ちが素人にも見ている人に伝わってきた。
 だから素晴らしかった。」

・・・というような台詞だったんです。



私もガツンと活を入れられた気持ちがしました。

そうそうそうそう・・・

自我ばかりが先に立ち、一番大切なものを見失うってこの事ですよね。

こうなると、自己反省(愚痴?)は止まらなくなってしまうのですが・・・

自分の事ばかり考えていた。  私。

その道に迷いこんでしまったまま、何年経ってしまったか。

何度舞台に立ってしまったのか。



とほほ。



いつか、いつかまた舞台に立てる日が来たら

まったく違う気持ちで立ちたい。挑みたい。





記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


お久し振りっす。

2009/09/25 21:28
画像


いろいろな方からご連絡いただきました。
すみません!!!
生きてます元気です

なんだか、妙に筆不精になっちゃいまして。。。

何をやっていたかと言うと、東野圭吾さんの作品を全部で・・・5本くらい読んで、
小説にはまっている友人たちといろいろな作家さんの本を回し読みしていたり・・・
芸能界の薬物汚染に心痛め、
今度は誰が捕まるのかと、冷や冷やしながらTVを見ていたり・・・
救命の江口洋介さん&松嶋菜々子さんがとってもお似合いのカップルだねと、
お母ちゃんと駄弁っていたり、

友人の色恋沙汰にアクセクしたり。

・・・・・・・・・・・・最近は、禁煙外来に行って本気で禁煙モードに入ったお母ちゃんに影響されて
わたしも・・・なんて真剣に考え始めておりました。

そんな中、これ。

画像


めっちゃ懐かしい街に昼間の仕事で偶然立ち寄りました。
画像の中にちっちゃく見える居酒屋さんの看板。
みんなで立ち寄った記憶があります。

さ〜ここはどこでしょ〜

画像


これできっと、わかった方数人はいてくれるはず。。。

高田馬場にある小劇場アートボックスホール。
数年前にかなりお世話になった劇場です。
ここでは、「説教強盗」と「熱海殺人事件」をやりました。
「説教強盗」は、現代制作舎での初舞台。
「熱海殺人事件」は、企画から携わらせてもらって一般オーディションもこの劇場をお借りしました。

あ〜〜〜懐かしい。懐かしすぎる。

あの頃の皆は、だんだんと各々のグラウンドで活躍するようになり、
今ももう、滅多に会いません。

なんだか、胸が熱くなって。
思いきり、高田馬場の街で深呼吸。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・排気ガスの匂いだけ(笑)
だけど、久しぶりに感じた高揚感でした。
そのまま足取り軽く歩を進めると・・・

あった!!!
熱海〜でお世話になったお花屋さん。
私がラストでブンブン振り回して、花びら散らしまくったあの花束を
毎回毎回作って、挙句差し入れまでくれたんですよ〜
画像


やばい。想い出いっぱい過ぎる。

だからね、こうして久しぶりに更新する気にもなったんですけどね。
芝居やってないと、ネタ探し大変なんだもん。

11月に、舞台があります。
水鏡ノ彼方以来ですね。
詳細は、次記事で!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


幸せ最高ありがとうマジで!

2008/10/22 23:54
面白かったです。
本当に。

今の日本をメッタ斬り


ですね。

コミカルで、テンポよく、説教臭くなく
斬ってる。

「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」
で、本谷さんの作品を初めて知って、面白いと思って。
なんか気になって、チラ見してたら
なんか、この人世間にケンカ売ってるな〜・・・と(笑)

パンフに書いてあった。
「本谷さんって、話してると普通の女の子なんですよ。
 でも、本を読むと変態だって思う。」 by永作博美さん

うん。
充分変態でしょ。
劇団名が自分の名前ですよ。
どれだけ自分大好き人間じゃい。
しかし、そんな生き様カッコいいし
単に、正直に表現してるって思うな〜。
正直に表現するほど、今は「変態」って思われてしまうのかも。




・・・・・・・・ネタばれしない程度に抑えますがね。
私がつい最近まで「イライラ」してた事柄っていうか状況っていうか。
それをうま〜く、バサッと突いてる。
そんでもって、自分がイライラしてたくせに
気づいたら同じ穴のムジナになっててね。
だから、今度はだんだん痛くなってきて。
永作さんが錯乱する演技と、
お母ちゃんに、「あんた、普通じゃない。やっぱりおかしい」と
顔を両手で覆って泣きながら言われたその時の自分とが
かなり重なって。

あ〜・・・私もあの時こんな感じだったのかなぁ。
なんて・・・

私自身もメッタ斬り。
・・・と、ついつい暴露話。

さらりと、さりげなく現代(いま)をつついてる。
・・・つついてるどころじゃないね。
爆弾落としてる。

痛いけど、ストレス解消でした。

ケンカ上等!ありがとう!マジで!!!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「黒部の太陽」

2008/10/13 22:00
え〜・・・大阪から戻りました。

・・・昨日。

高速バス、渋滞のせいでかなり遅れて。
10時間以上、乗ってましたよ。
疲れた〜。。。

え?大阪まで何しに行ってたかって

決まってるじゃないですか。
お芝居見に行ってましたよ。

「黒部の太陽」

座長が出てるんだもん

劇場、広かったです。
すごく綺麗でうらやましかったっす。
お水もいっぱい出てました。
あれ、どうやって処理してんだろ。。。
舞台監督さんは大変だろうな〜・・って思ってました。

今月、26日までとにかくがんばってください。

よっ。座長!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


そうだ、そうだ、大変だ!

2007/10/12 07:12
12日金曜日22:25〜0:40 NHK教育「芸術劇場」にて
劇団M.O.P.42回公演
「エンジェル・アイズ」が放送されます。
http://www.nhk.or.jp/art/yotei/yotei.html

これね、なんと
5月にお世話になった3LDKメンバー
大原やまとさんが出演しちゃってるんです

それも、かなりの大役だったそうで。。。


私は、俳優座劇場での公演稽古スケジュールが合わなくて
行けなかった・・

だから、バッチリ録画予約

作品自体も素晴らしいものだそうです。

皆様
本日です

お見逃しなく・・・・・・・・・・
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


アパトリッド・カルチェ・リブレ

2007/08/01 22:01
もう、8月ですね〜
去年のいまごろは・・・・

熊本へ行く準備にてんてこ舞いだったなぁ。
早いなぁ、あれから一年。。。

・・・と、この季節になると何故か去年を振り返りたくなる私ですが・・
今年はそんな事してられません





アパトリッド・カルチェ・リブレ
が、遠征します


画像

画像

うぅ〜・・・宣伝遅すぎるぅ。
ごめんなさい。。。


気を取り直して。
何かといいますと。。

私がいっつも何やら色々お世話になっている

ここかしこの風 の 営業部隊(???)
九州で公演するんです!

とにかくね、
「新宿のありふれた夜」「大衆演劇NAOTO公演」
で共演させていただいた、
上田ゆう子さんが座長みたいな感じで
かなり熱い集団です。
コメディタッチなんですがなんとなくシュールで。
面白いですよ。
私も一度拝見しましたが、その再演ですよ。
少しアレンジするそうです。

観たい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
でも、行けない〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

他、出演者は
何度もこのブログに登場してます。
超無遠慮男が最近丸くなったよ 湯澤公敏(GEN)
「新宿のありふれた夜」で同じく共演しまして
私の初主演公演「熱海殺人事件〜売春捜査官〜」など
なんだかんだ一番付き合いの古い
小川尚徳 改め 霧島ロック
「熱海殺人事件〜ロゲンストスプリング〜」
で、上記GENさんと私を取り合う刑事役を好演した
亀澤純一 改め 亀沢孤独(なんじゃこりゃ^^;)
「灰とダイヤモンド」「大衆演劇NAOTO公演」で
共演した、可愛い暴れ馬 天野弘愛
「飛龍伝」「黄色のシャツ〜」で共演しまして
GENさんと共に「大衆演劇NAOTO公演」では
裏方で頑張りながらも何かに取り憑かれて大変だった
三谷武嗣

・・・・・・・・・・・・・・・と、私自身縁の深い方々ばかり。。。
このメンツで面白くないワケがない

九州地方の皆様、必見です

今年の劇団華月座長自主公演でも
活躍してくれる役者さんが多い。
その為、今九州にいらっしゃる座長さんも
宣伝してくださってるみたい


詳細はこちら
8月4日 (土)19時〜
8月5日 (日)14時〜
         19時〜
北九州市 門司区 門司赤煉瓦プレイス内  ブリックホール
2500円

お問合せ、詳細はこちらを
http://www.geocities.jp/kokokashikonokaze/

もう、出発したのかな〜

頑張ってくださ〜い

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


改めまして・・・☆蜘蛛女のキス★

2007/05/11 17:20
去年のNAOTO公演で共演した大竹浩史さんが
二人芝居やります
美男カップルよん

必見!!!
私は行けないから…
代わりに皆行ってきて!!!

蜘蛛女のキス
作プイグ

5月25日→7時
26日→2時・7時
27日→1時・5時
神楽坂die pratze http://www.geocities.jp/azabubu
出演→木村準・大竹浩史・脇山誓史
チケット
前売:2500円 当日:2800円

詳細
GUCCI&BOCCI携帯サイト
http://7hp.jp/id=guccibocci

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


− タイトルなし −

2007/05/10 17:58
さっきは、休憩の合間にバタバタと
お知らせ載せたけど…

蜘蛛女〜の問い合わせ先がわからないですね。
後で載せます♪

そして、これはかなり重要!!!

…蜘蛛女〜に行って、
「ホテル The 寿」を忘れないよ〜に!!!

本番ドンかぶりなもんで…f^_^;
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


コクーン歌舞伎

2006/04/24 01:15
週末、とっても贅沢な時間を過ごしました。

彩の国芸術劇場にて
「タイタス・アンドロニカス」観劇。
シアターコクーンにて
「東海道四谷怪談」観劇。

タイタス・アンドロニカス
シェイクスピアですね。とっても、悲惨な復讐劇。
蜷川さんの演出って、色の使い方が絶妙です。
好きです。象徴的なカラーがあり、それを徹底的に印象付ける。

開場して、客席に赴くと驚きました。
舞台上では出演者たちが普通にアップを続けている・・・・
スタッフも仕事してる。
時々「え〜・・・○○さん、××にお願いします」なんてアナウンスも普通に入る。
主演の吉田さんなんて、途中客席の通路を普通に通って
ご自身のお知り合いが客席に座っていると
「あ〜・・・ありがとう。ごめんねぇ。」なんて普通に会話しちゃってる。
ご歓談が終わると、また歩き出し私たちに「いらっしゃいませ〜・・」と優しく声を。
そして、舞台上から溢れんばかりの出演者たちが
声出しやらストレッチを続ける中、
「え〜そろそろ、スタンバイについてください。」とアナウンス。
そして・・・・・あれは絶対蜷川さんの声。
「じゃ〜・・・そろそろ行こうか。」
と、一斉に豪華な衣装を揺らしながらダッと舞台から飛び降り
客席通路を駆け抜けていく役者たち。
その風を受けて、
「く〜・・・・。」と声にならない興奮を覚える。
残ったのは、この争いの発端となる二人の兄弟。
何かを確認するように客席後方へ遠い視線を投げた後、すっと二人が背中を向けると
「いい?・・・行ってみようか?」
その次の瞬間、鶴見さんの堂々たる凛とした強い叫びと共に幕は上がる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・格好良すぎます。

こういう演出を見せ付けられると、腹が立って仕方ない私。
いい芝居を見れば見るほど、劇場を後にすると何ともいえない
孤独感と高揚感と悔しさに苛まれる今日この頃。
でも・・・・・・・残念ながら、冒頭での興奮は冷め
劇場を後にした私をその苦しみは襲いませんでした。

とっても、豪華で贅沢な舞台を観せていただいた・・・
でも・・・・・
「もっと、もっと!!!」と思ってしまいました。
多分、途中喉をつぶした役者も多数いたのではないかと思われるほど
全員、ずっと最後までハイテンションな芝居で
テンポよく楽しめ、パワーを感じ。
年齢層高いながら、若々しさを感じた舞台でしたが
個々の感情表現がイマイチ物足りなかった。。。ちょい、フラストレーション。

そんなお芝居でした。
わかるかなぁ・・・・・・・・・(笑)

で、次なるは

コクーン歌舞伎 東海道四谷怪談
私、初めてあの有名な「スタンディングオーベンション」しました。
もう、感動を衝動を抑えられなくて誰より早く立ち上がってました。
そして、気づくと会場総立ちです!
凄かった。本当に凄かった。
勘三郎さん、あの方は天才だ・・・・・

いい芝居の感想は短くてすみますね。不思議と。


とにかく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この2本の芝居
私にとって初挑戦となる大衆演劇へのいい糧となりました。
ふふふふふふ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


おい!オヤジ。

2006/04/16 01:20
観てきました!
3LDKの「おい!オヤジ。」^^v

おもしろかった!

ロンゲの演出だった佐藤秀一氏の作・演出☆
初めて観たけど、さすがですね!
キャスティングも良かったのでは?
・・・というより、他のキャスティングも観て見たいなぁとも思いました。
あの人があの役をやったら・・・など。
いや、決して今回のがどうのこうのじゃなくて。


で、「飛龍伝」の一平ちゃん渡辺将司画像
相変わらずの新陳代謝の良さ(笑)
それにとにかく、笑顔がいい!^^









そして同じく、桂木松本秀朗画像
相変わらずの滑舌・声の良さ!
しびれるんだよな〜・・・彼の声。
そして、今回のキャラも良かった。^^
二人を見てると・・・やっぱり思い出すは「飛龍伝」
あ〜・・・本当に男前二人に囲まれて私は幸せだったな〜・・・
なんて、一人で一平・桂木を愛しく見てしまう(笑)

で、またまた忘れちゃいけない。
同じく及川三谷武嗣。
・・・・・・・・かわいい。本当にかわいい。。。
めいいっぱい振りが最高!

もうね・・・本当に。
「ここかしこ〜」を観に行っても、仲間が出てくるとそれだけで嬉しくなってしまう私。

明日が楽。

みんな、がんばれ〜^^
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
星屑の町 パート1
星屑の町 パート1 昨日、観に行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/15 11:04
今日は、ロンゲの演助をやってくれた美紀ちゃんの舞台を観て来ました! 菜津の芝居、行けなくてごめんね〜・・・ 本当に、ごめん! いっぱい、いっぱい行きたい舞台あるんだけど なかなか^^; 菜津のは、来月?行くからさっ・・・ね? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/17 01:11
一人芝居
一人芝居 日曜日、稽古前にお芝居を観に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/05 16:24

トップへ | みんなの「演劇」ブログ

aya's cafe 演劇のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる